ホーム ≫ 森林たくみ塾とは


森林たくみ塾とは

 森林たくみ塾は、匠の技の息づく飛騨高山に、日本で始めての「木の総合教育機関」として1991年に開塾しました。

 

木の文化の再構築」を通して「持続可能な社会」を目指し、「新たな時代を担う人材」を育成しています。 

 

NPOドングリの会の活動を通じた広葉樹の森林づくりや環境教育プログラムを通した若者の育成など、その活動範囲は木工塾の枠にとどまりません。



森林たくみ塾の、人材育成

■モノづくりのプロの育成

たくみ塾で育てたい人物像とは、グローバル(地球規模)な視点で森林の機能を見て、ローカル(地域)な足掛かりで森林・林業の課題を理解でき、再生産可能な「木」という素材への知識と、それを活かす技術(わざ)を持ち、長く使われ続ける製品を企画・制作し、世に送り出すことで、モノづくりのチカラを、社会的課題の解決に役立てられる。そんな人。

 

つまりは、モノづくりのプロとしての木工職人・木工作家 にとどまらず、モノづくりを通して社会をより良くしてゆこうという社会事業家ともいうべき人材をも輩出してゆきたいと思っているのです。 


そのベースとなるモノづくりにおいては、「つくることに自信が持てるまでになる」「人間性を高める」ことを目指し、「木工修業」の要素を取り入れています。

 

それは、

「教えてもらうのではなく、自ら学ぶ」「考えるより、まずやってみる」「失敗こそ、大切な学びのチャンス」「知識より判断力」「自分の限界を自ら乗り越える」

 

学校教育による人材育成の限界を感じながら辿り着いた、「徒弟制度」に倣った指導方法です。 



■森林環境教育の企画・運営

言われたことを言われたようにやるだけの指示待ち人間や、知識偏重で経験を伴わない人では、これからの時代を切り拓くことは困難です。

 

森林たくみ塾の環境教育プログラムでは、「知識より感じる気持ち」を大切に「自ら行動に移す力」を養います。

「モノづくり」や「森づくりを」中心とした体験型プログラムを通して、企業のCSR活動をサポートしています。

学校の研修旅行を対象にした森林体験プログラム「森を元気に!」では、下草刈りや間伐作業といった森づくりの活動を通して森の働きを五感で理解すると同時に、自分たちでもアクションが起こせるんだ!という実感を持つプログラムを提供しています。 



持続可能な社会の構築を目指す、

オークヴィレッジ・グループ

飛騨高山の木工職人集団・オークヴィレッジ。お椀から建物まで、暮らしの中に森を感じる木製品を企画・制作・販売まで行う。

オークヴィレッジ

オークヴィレッジ (1974年創設) は、設立当初から100年かかって育った木は100年使えるものにという合い言葉で、持続可能な循環型社会を「木」という再生可能資源で実現しようと提案し続けています。またお椀から建物までという創設当初のモットーから、最近では「携帯ストラップから大型建造物まで」と幅を広げています。また子ども一人、ドングリ一粒のモットーで、育林を中心とした環境活動にも「NPO法人ドングリの会」を通じて貢献すべく活動しています。

 


飛騨高山と関東を拠点に広葉樹の森づくりを進めるNPOドングリの会。飛騨地域では、「バットの森づくり」「MOKURINの森づくり」「飛越源流の森づくり」というイベントを中心に、おとなから子どもまで楽しんで参加できる森づくりプログラムの企画・運営を行なっている。

NPO法人ドングリの会

1981年に発足。未来の子ども達にも緑豊かな住み良い地球を残そう。そんな想いからドングリの会は1981年、「子ども一人、ドングリ一粒」を合言葉に活動を開始しました。「好きな時に、好きな形で」これが会の合言葉。一言に「育林」と言っても、その工程は様々。どんぐり拾い、畑での育苗、山への植樹、下草刈り、除間伐、等々。広葉樹の森を作り出すという地道な活動は、会員をはじめとした多くの人たちに支えられ、今では山の人、海の人、街の人の交流の場となっています。

中部地区では、企業と連携した「バットの森づくり」「MOKURINの森づくり」や、上下流域が連携した「飛越源流の森づくり」を行なっています。

 

 


正プラス。未利用森林資源を活用した国産アロマの製造を通して、森林の活性化を図る。

正プラス Sei+

「人類にとっても、地球環境にとっても『正にプラス』になる企業の在り方はある」という信念のもと「正プラス株式会社」は出発しました。中でも人類の出発点である「森林」を大切にし、人類が今一番必要としている「癒し」をテーマとして樹木からの精油(アロマ)に注目し、日本の森から生まれたアロマ、yuica(ゆいか)を2009年に発表しました。そのアロマを原材料にした「香り製品」「入浴関連製品」「化粧品関連製品」を製造・販売し、オークヴィレッジの木製品とドッキングした展開も試みています。

 

 


OAK HILLS OV森の自然学校

飛騨高山で自然の大切さモノ作りのすばらしさを体験する宿泊施設。美しい自然を満喫し心身ともにリフレッシュして頂けます。