【ご案内】木工転職セミナー・木工を仕事にするということ

 

==============================

木工転職セミナー「木工を仕事にするということ」

 東京会場 1/19(日)

 ●大阪会場 1/18(土)

 詳しくは、≫http://goo.gl/rgXzfF

==============================

 

木工への転職を考えているあなたに参加してほしいから、

参加しても内容に満足いただけなければ返金保証いたします。

前払い     \2,500

              クレジット・コンビニ・ATM払いが選択できます。

                   内容に満足いただけなければ、指定口座に後日返金いたします。

当日払い   \3,000

               セミナー終了後に現金にてお支払いいただきます。

                    内容に満足いただけなければ、お支払いいただかなくても結構です。

==============================

 

当セミナーを担当しています、森林たくみ塾スタッフの小木曽と申します。

 

■自分のことから話します

------------------------------

私自身の自己紹介からはじめましょう。

 

私は1991年のたくみ塾スタート時に入塾した2期生です。

大学では情報処理を専攻していましたが、来春から、木工塾を始めます!」という新聞の記事を目にし、これだ!とばかりに大学を辞め、勢いだけでたくみ塾の門を叩いた若者でした。

ところが勢いとは裏腹に物覚えが悪く、やることなすこと失敗ばかりしていつも叱られていた、出来の悪い塾生でした。そんな至らぬ若者も、たくみ塾で鍛えられ、「職人」として育てて頂きました。

社会に出てからそのことに感謝するとともに、改めて「たくみ流の人材育成」のスゴさに興味がわきました。自分自身がその人材育成に関わりたいという思いが強くなり、スタッフとして舞い戻って10年が経ちます。

 

■木工の道を選択するとは

------------------------------

木工の道に踏み出すって、いわゆる「転職」ではなくて、ライフスタイルの転換」を意味するところが大きいのでは?と思っています。だって「あなたが描いている木工」は、決して今ほど給料は良くないだろうし、「職人ってサラリーマンほど楽ではなさそうですよね。

ですから、あなたにとっての「木工」とは、単に仕事を変えるということを意味していないんだと思います。今の仕事で得られない何か木工というシゴト」を通して得ようとしているんだと思います。

だから、今の暮らし・仕事・価値観の世界に安住し続けるか、新しいライフスタイル・シゴト・価値観の世界に飛び込むのかという二者択一に迫られているんだと思います。 

たくみ塾生を見ていると、彼らは「自分に正直に生きる」ことを選択しているんだと感じています。

 

■木工の道を選択する難しさ

------------------------------

私が木工の世界に入るときは、後先のことは何も考えずに飛び込んでしまいました。友人にも相談しませんでした。親にも内緒で大学を辞めてしまったぐらいです。あの頃は、若かったですねぇ。

しかし「」という時代、先の見えない世界へ飛び込むということは、かなり勇気のいることなんだと思います。あなたが直面しているのは、ほしい情報が得られない、相談相手が周りにいないことなのではないのでしょうか?

だから、大いに迷うのです。はじめの資料請求から5年越しでようやくたくみ塾を受験する人もいるくらいです。でも多くの人が、迷った末にあきらめているのも事実ではないでしょうか。

 

■なぜ転職セミナーを開くのか?

------------------------------

5-6年ほど前から、たくみ塾に見学にいらっしゃる方の対応をしています。あなたともお会いしているかもしれませんね。

見学にいらっしゃる方の多くが、「よし、木工を始めるぞ!」という意気込みではなく、「木工ってどんなんだろう?」と情報収集にやってきます。普通でしたら、他の木工塾と違うたくみ塾の強みを一生懸命に説明するところでしょうが、

だいたい見学者のお話を聞いて相談に乗ることが中心となります。

年間に5~60人もの方がたくみ塾の見学に訪れますから、皆さんがどんなことを知りたいと思っているのかが分かると同時に、皆さんが抱えている課題知ることができました。

 

たくみ塾の強みを説明するより以前に、木工の魅力を伝えるほうが先なのではないか? 

木工に興味を抱きながらも木工の道へ踏み出せないでいる人たちを後押しすることが必要なのではないか?

木工の魅力を伝えたい!

ひとりでも多くの人たちに木工の道を歩んで欲しい!

と思うようになって始めたのが、この「木工転職セミナー」です。

 

試行錯誤で始めたセミナーの、最初の参加費は500円だったと思います。

予算がありませんから高速夜行バスを駆使し、メシは吉野家かマック。夜は梅田の松葉。串揚げでちょいと一杯。大阪~東京~高山を0泊3日で飛び回り、多くの方たちとお話しをしてきました。

おかげさまで参加者も400名を超え、皆さんにお伝えする内容も充実してきました。

 

さて今度は、あなたの番です。

このセミナーをきっかけに、あなたが木工の世界への第一歩を踏み出すための後押しをできたらと思います。

 

■どんな人に聞いてもらいたいのか?

------------------------------

情報が少ない世界だからでしょうか?「木工」に過大な期待、バラ色の世界を夢見ている人も多いですね。ですから、厳しい現実もお話します。

例えば、あなたは「木工で独立という夢を描いているかもしれませんね。しかし、残念ながら「独立=メシを食っていると言い切れないのが木工の世界の現実です。ヨメさんに食わしてもらって、あるいはアルバイトをしながら木工を続けている人も私の知り合いにはいます。そんな世界で、独立しているたくみ塾OBたちは、まがりなりにも木工でメシを食っています。さて、その違いはなんだろうか?

 

ありがたいことに、22年も続けているたくみ塾には、他の木工スクールにはない強み」があります。それは220名もいる卒塾生のうち、実に7割以上が木工を仕事にしているということです。別の言い方をすれば、木工でメシを食っているということです。多くが就職ですが、就職といっても仕事の内容やスキルアップのプロセスも違います。40名以上が独立をしていますが、独立と言ってもそこに至るまでの道のりも違えば、目指しているもの、仕事の内容や仕事の仕方も千差万別です。ここ数年、これからの時代を切り拓くべく新たなスタイルの木工で活躍していOBたちがでてきたことも嬉しい出来事です。

そんなOBたちの豊富な活躍事例を元に、木工という世界の懐の広さと奥行きの深さそこで必要とされる様々な能力成功と失敗の事例これからのあるべきモノづくりの姿についてもお話しようと思います。

 

一方的にお話するばかりではなく、皆さんからの質問を元にお話しようとも思っています。

同じ夢と悩みを持つ、参加者同士の交流の場にもしようと思っています。

長時間の話になりますから、甘いお茶菓子でも用意しておきます。

 

■さいごに

------------------------------

最初にもお話したように、セミナーの内容に満足しなければ参加費は全額お返し致します

ですから、1日の時間と交通費以外、あなたには何のリスクもありません

 

更に、保護者の方やパートナーさんとのご参加は大歓迎です。

もちろん参加費はお一人分で構いません。

 

同日開催の「森林たくみ塾・入塾説明会」は無料です。

こちらは、「何も教えない木工塾森林たくみ塾の木工修業とカリキュラム、他の木工スクールとの違いを中心にお話します。入塾希望の如何に関わらず、木工を始めようと思うのでしたら、聞いても損はありません。お気軽にご参加ください。

 

それでは、会場でお待ちしております。

皆さまのご参加を、そして木工の道への一歩踏み出すことを心よりお待ちしています。

==============================

木工転職セミナー「木工を仕事にするということ」

 ●東京会場 1/19(日)

 ●大阪会場 1/18(土)

 詳しくは、≫http://goo.gl/rgXzfF

==============================