【初級講座】手工具のガイダンス

 (4/15)

先日、平井で商店さんから手工具を購入しましたが、

日本の手工具は、新品で購入した時点で8割の完成。

残りの2割は、


使い手の職人が自分の使う用途に合わせて、

仕込みという作業を行ないます。

これからの講座で、仕込みと刃物の研ぎをしっかり

自分のものにしてゆきましょう。

 

今日は、オークヴィレッジの職人・澤岡さんによる技術講座です。

ノミの構造や用途に応じたカタチなど、初めて聞くことばかり。
彼の説明に食い入るようにしている塾生たちが印象的でした。