【初級講座】手工具を使う

初級は手工具の講座が続いているが、使うのはまだ先のようだ。

 

というのは、日本の手工具は購入してすぐ使えるものではないからだ。


 

ひとつとっても、刃物の裏押し研ぎ台の仕込み下端修正というプロセスを経てようやく使えるものになる。使いこなすには、経験も必要になってくる。

 

今日の講座は、カンナの刃の裏押し

 

カンナを使いこなすようになるまでの道のりは、まだまだ長そうだ。