「コラボンと仲間たち」inたくみ塾

今年はいろんなことにチャレンジしようとしています。

 

その一つが、

つくることを、もっと広げていこうということ

初級中級とも、商品開発実践講座として始めています。

 

もう一つが、

つくり手のつながりを広げようということ

 

たくみ塾生は、モノづくりを目指して木工修業をしていますが、

就職というと、中級生でも躊躇している人もいます。

モノづくりを「シゴト」にするという実感が

なかなか湧かないんですね。

 

そこで…


実際にモノづくりをシゴトにしているオークヴィレッジの

人たちを交えた昼食会を企画したのです。

 

いいタイミングで、

オークヴィレッジで行なった「コラボンと仲間たち」が、

たくみ塾にも出前をしてくれることとなりました。

 

今回は、シエスタさんがわざわざ金沢からカレーを

ケータリングしてくれました。

マイルドな口当たりなのに、程よい辛さのチキンカレー。

大食いのたくみ塾生のために、特別の大盛りです。


オークヴィレッジに声をかけたら、

制作部の人たちが、木地の職人さんだけでなく塗師屋の職人さんも、

材料部や生産管理の人たちも、たくさん来てくれました。

 

今回の交流で、塾生たちは何を得ることができただろう?