【特別講座】「木の技と美」

たくみ塾OBが何人もお世話になっている、

信州小諸の木工家・谷進一郎さんをお招きして、

広く木工についてのお話をしていただきました。


 

 

公開講座のアナウンスをしたところ、

グループのオークヴィレッジスタッフばかりか、

木工芸術スクールの学生さんたちにも

お越しいただき、50名を超える講座となりました。

 

松本民芸家具での修行時代の話や、

黒田辰秋など、影響を受けた木工家の話、

韓国・李朝の生活様式と家具の話など、

谷さんの木工人生を伺ったぐらいに

濃い内容の話でした。

 

たくみ塾OBで、谷さんのもとで木工修業中の

山口さんからは、 仕事ぶりだけでなく、

なぜ谷さんの元手の修業を選んだのか、

そしてこれからの独立への絵をどのように

描いているかについての話は、

これから実社会へ出て行くたくみ塾生にも

参考になるしてんだったのではないでしょうか。

 

スタジオkukuをプロデュースする奥さんの恭子さんには、

生活者に根ざした商品企画など、モノづくりへの

こだわりについてもお話いただきました。

 

山口さんのつぎに続くたくみ塾生が、

谷さんの工房で修業して、その後活躍してゆくことを楽しみにしています。

 

--------------------

谷さんのもとでの修業を経て独立をしている、たくみ塾OBたち。

 

 「greenlight

   ┗http://greenlighter.web.fc2.com/greenlight

 「小屋木工

   ┗http://www.koyamokkoh.com/

 「DOUBLE=DOUBLE FURNITURE

   ┗http://wataruwork.exblog.jp/

 

それぞれ独自のスタイル・世界観を築いて活躍しています。

 


小屋木工の山田さんの仕事ぶりが紹介されています。