手工具を使いこなす前に、手工具を作った職人さんに畏敬の念を。

マイクロバスに手工具を満載して全国を行商する、新潟の平出商店さん。森林たくみ塾では開塾以来、手工具は平出さんにお世話になっています。

手工具を使う職人さんが少なくなってきたこと。手工具を作る職人さんが高齢化してきたこと、そして後継者がいないこと。伝統文化/技術/産業を維持することは大変なことです。

私たちが今もなお手工具を使い続けることができるのは、平出さんが作り手と使い手双方の職人さんをつなげてくれているお陰です。

今日は道具購入の日。

 

さて、新入生諸君。

つくり手が丹精込めて作り上げた手工具を、宝の持ち腐れとするなかれ。

その性能を持て余すことなく発揮できる職人となれ!



 

---------------------

 

入塾説明会&転職セミナーin高山

 ●4/29(金)13:00

  ~30(土)11:00

 詳細は

 ┗http://bit.ly/takumi_setumei-takayama